「やってみよう、が未来をつくる」NPO法人じぶん未来クラブ

自らのチカラで殻を破り、「やってみよう」と未来へ
踏み出す場を創る。「やってみよう、が未来をつくる」
じぶん未来クラブとは
私たちは「やってみよう、が未来をつくる」をパーパスとして掲げ、ワクワク、ドキドキする社会の実現を目指して世界の子どもたちの心に火を点ける教育機会を届ける団体です。
学校で知識を得るだけが学びでありません。
人がおこなう、あらゆる活動に学びがあり、得られる果実があります。 未体験の何かに取り組んで、試行錯誤のなかで新しい知識や、自分なりのやりかたを発見する喜び。何かを成し遂げたことで得る自信、 一緒にチャレンジした仲間との絆...。

こうした体験とその果実を得て、人は新しい「じぶん」に生まれ変わっていきます。
私たちは、生きるエネルギーに満ち溢れた子どもたちでいっぱいの、明日の日本を夢見ながら、ともに成長していくお手伝いを行っています。
表現教育(ミュージックアウトリーチ)東北プロジェクト
じぶん未来クラブは2006年より、米国の音楽教育団体ヤングアメリカンズを日本に招聘し、子どもたちが3日間でショーを作るというユニークな教育活動「ミュージックアウトリーチ」を実施するジャパンツアーを行ってきました。
2011年3月11日の東日本大震災によって甚大な被害を受けた子どもたちの支援のため、東北プロジェクトを立ち上げました。2011年9月には13名のキャストが来日し、宮城県と岩手県を訪れてワークショップを行い、1000名を超える子どもたちに笑顔を届けることができました。
2012年からは、文部科学省や米国大使館の支援を受けた本格的な東北ツアーがスタートし、公立の小中学校を中心に2ヶ月間のツアーを行ってきました。9年間で、岩手・宮城・福島3県でのべ3万6千名を超える子どもたちや、保護者や地域の皆さんに、生きる勇気と情熱、そして笑顔を届けてきました。
2020年、2021年とCOVIT19感染拡大により厳しい入国制限の中 ツアーは中止となりキャストが子どもたちに出会う機会がなくなりました。しかしながら、厳しい現実の中に重ねて 外での活動が減り、多面的な体験活動が制限される中将来への不安や葛藤を抱えている子どもたちの心のケアが必要とされています。米国非営利団体HEART Globalと協働し、2年間海外と自宅をつなぎワークショップを行うユニークなオンラインワークショップで活動を続けてきましたが、今年こそは、東北の子どもたちに元気を届けてまいります。ご支援よろしくお願いいたします。
HJEART Globalとは
HEART Globalは、米国の非営利団体です。
世界中に音楽とパフォーマンスのワークショップを届けます。

HEART GLOBALのワークショップは、刺激的で、心をワクワクさせ、希望と勇気を引き出します。現在は、ミュージックアウトリーチの他にオンラインでのGLOBAL E-workshop、世界の人たちがですがダンスで一つになるproject1などの活動を展開中

音楽、ダンス、パフォーマンスを通じて一人一人の成長を促し、感じる力を育みます。

団体プロフィール

団体名
特定非営利活動法人 じぶん未来クラブ
設 立
2006年2月12日
事業内容
1.国内外のNPOと連携した子ども向けプログラムの開発・運営
2.企業と連携した子ども向けプログラムの開発・運営
3.学校が行うキャリア教育の支援活動
備考
2007年1月:法人格取得
公式サイト
http://www.jibunmirai.com/
※PCサイトへリンクします。
寄付する

※Pontaポイントでの寄付も可能です。

※みなさまからお預かりした寄付金は、毎年3月1日から8月末日までの振込み分を9月末日に、また9月1日から2月末日までの振込み分を3月末に各団体へ寄付いたします。
なお、災害支援の受付け期間、寄付実施時期等については、各支援内容に基づき実施いたします。

関連情報