誰もが音楽家!スマホ&タブレット合奏コンクール!

高齢者や障がい者の生きがい創出を目的とした、 スマートフォン・タブレットで奏でる次世代コンサート!
スマホ&タブレット合奏コンクールとは
日々進歩し、多様化しているITの世界に、高齢者や障がい者が取り残されないよう、高齢者や障がい者へのITサポートの必要性を痛感していること、また、高齢者においては、認知症予防の観点などからもタブレット、スマホ等を通じて社会とつながり、仲間づくりをするお手伝いができればとの思いから、「スマホ&タブレット合奏コンクール」を始めました。私自身、音楽を聴くのは好きだけれど楽器を弾くなどとは夢のまた夢。
でも、昔と違ってスマホやタブレットの楽器アプリを使うと私でも楽器を楽しむことが出来るのです。それもピアノ、ドラム、トランペット、琴 何でもありです。
仲間と一緒にパートを決めて指一本でオーケストラでも演奏できます。夢のような世界です。自分一人でも楽しむことはできますが仲間と一緒に合奏することで高齢者の外出を促しスマホやタブレットを日々触ることによってスキルが磨かれ、今、話題のデジタルデバイドの解消につながります。
全国から集まってくる「スマホ&タブレット合奏コンクール」新しい交流も生まれます。
花パソ
誰もが幸せな生活を送り、「もうひと花もふた花も咲かせてほしい」という思いから「花パソ」と名付け、2005年から活動を開始しています。高齢になってもいきいきと暮らせる地域社会形成のためにICTのサポート活動をしています。
講座風景

団体プロフィール

団体名
任意団体 花パソ
設 立
2005年1月11日
事業内容
・高齢者向けICTに関連する知識や活用ノウハウを持つ人材の育成及び会員の資質向上のための講習会、研修会等の開催
・高齢者向けICTに関するコンテンツの研究・作成及び販売
・高齢者向けICT利用者向け支援サービス
・その他、当団体の目的を達成するために必要な事業
備考
2005年任意団体→2009年特定非営利活動法人→2020年任意団体
公式サイト
https://hanapaso-web.jimdofree.com/
寄付する

※Pontaポイントでの寄付も可能です。

※みなさまからお預かりした寄付金は、毎年3月1日から8月末日までの振込み分を9月末日に、また9月1日から2月末日までの振込み分を3月末に各団体へ寄付いたします。
なお、災害支援の受付け期間、寄付実施時期等については、各支援内容に基づき実施いたします。

関連情報